FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※この下は性的な表現を含んだ文章、18歳未満の方は回れ右
三日目の夜。

ソファに座る彼の足元に跪いて、いつも通りひたすら舐めてたら
何か様子がおかしい・・・上向いてみたら寝てるしな。
カクカク船漕いでるから思わず笑っちゃったよ。
ベッドに誘導してまたペロペロ。
彼はそのまま15分程熟睡してました。
私の舐め方がゆるく気持ちよくてすごく気持ちよく寝れたそうです。

寝起きの彼はどSが目覚めていないらしくすごく可愛い。
「おまえに舐めさせないと熟睡できなくなりそうだな・・・」
なんていつもより高い声で言うから、ちょっと泣いちゃいそうだったよ。
そうなってくれればいいのに。
そのためだけに手元に置いてくれればいいのに。
そんな馬鹿なことを考えながら少しだけ一緒に笑いました。

うん、今回一緒に過ごした時間の中でこれが一番嬉しかったかな。
どこまでいっても馬鹿な女です。
Copyright © Hana.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。