FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻弄される

※この下は性的な表現を含んだ文章です、18歳未満の方は回れ右

奏さんの長い指が後ろから何度も何度も私の中を抉る。
どんなに激しくされても痛みを感じたことはない。
私は四つん這いになって、はしたなく奏さんにそこを晒してただ快感に翻弄されているだけ。
奏さんの指が深く入り込むと、その度大きな声を上げて達してしまう。

もう許してくださいと言ったら指を抜かれた。
そのまま腰を引き寄せられて膝の上に乗せられて、奏さんが入ってくる。
ああ、やっぱり許してもらえない。
泣いても叫んでも奏さんは許してくれない。
それがひどく、幸せ。

指で散々虐められたそこは痺れたみたいで、腰を揺らされる度どうにかなってしまいそうに気持ちいい。
何度も何度もいかされて、不意に膝の上から下ろされたと思うとまた指で責められる。
奏さん、奏さん、私おかしくなってしまいそう。
もういや、もう無理と泣きながら訴えると奏さんが笑う。

「腰上げて、ちゃんとお願いしなさい」

ああ、もう辛くて苦しくてたまらないのに逆らえない。
震える腰を上げて、はしたない場所を奏さんの前に晒してお願いした。

「私で遊んでください・・・」

遊ばれて嬉しいんでしょ?って奏さんが聞く。
ごめんなさい、はしたない私で、ひどくされるのが嬉しくてたまらない私で。
頭の中がいっぱいになって奏さんのこと以外考えられなくて、どこかへ飛んでいくようなこの感覚が好き。
奏さん、こんなはしたなくて淫らな私をどうか嫌いにならないでね。
私をこんなに幸せで淫らにできるのは奏さんだけなんだから。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://cryformoon.blog15.fc2.com/tb.php/200-7537490f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © Hana.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。