FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝物のよう

奏さんが、すごく嬉しいことを言ってくれました。
嬉しくて涙が出てしまいそうな反面、あんまり素敵な言葉だから少し恥ずかしくなってしまったくらい。


奏さんは私と関係を持つ前、親密になりかけてる女性がいました。
私よりも若くて可愛いらしい女性。
その女性と仲良くしていたものの、まだ付き合ってるかはっきりしない微妙な時期。
奏さんは私と遊びに私の地元に来ました。
そして私と体の関係を持ったものの、まだその時はお互い遊びだろうという意識があって・・・
でも私はすぐに奏さんのことが好きになってしまいました。
こんなに怖がりなのに、自分の思いを隠すことも装うこともできずただ奏さんに「好き」だと伝えた。
その女性との微妙な関係を知っていたから、その人とお付き合いするなら自分は身を引くことも。
結果、奏さんはその女性とそれ以上の関係になることはなく私と一緒にいてくれています。

そんな奏さんが、その時期のことや私の告白を思い出して言ってくれた言葉。

「あの時告白してくれてよかった、Hanaで本当によかったと思うよ」

できるなら心の中で額縁に入れて飾っておきたいようなそんな言葉。
私もよかった、あの時後悔したくないからと勇気を振り絞って気持ちを伝えてよかった。
半年分の不安も悲しみも疑いも、この言葉だけで全部飛んでいってしまう。
嬉しくて嬉しくて、これを書いている今も少しだけ思い出し泣きしてしまってます。
この言葉にふさわしい自分になれるように、これからも頑張らなきゃね。
奏さんと出会えて、よかったなぁ。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://cryformoon.blog15.fc2.com/tb.php/197-3224fa07
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © Hana.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。