FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んな涙

胸の中に溜まっていくものを我慢できなかった夜。


言いたいことがなかなか口に出せなくて、自分の中で考えすぎて煮詰まっちゃうのは悪い癖。
ここしばらくそれが発動してしまって一人で悶々としてしまって不機嫌だった。
悩んでた内容は簡単なことで、彼に聞きたいことがあっただけ。

「私はあなたの何ですか?あなたの中でどういう存在なの?」

冷静になった今では馬鹿な質問だなぁと思う。
これだけ散々構ってもらって思いっきり甘えてて、今更二人の関係に名前が欲しかったなんて。
でもやっぱり女だから、そういうことを口にしない彼を見てると不安で仕方なかったんだ。
その小さな不安が爆発してしまって、彼に上の質問をぶつけながら私はワンワン泣いてしまった。
そして案の定彼に呆れられて怒られてしまったわけで・・・

「俺が彼女でも何でもない子のために、毎月会いに行くわけないだろ?
大事じゃなかったらこんなに構わないし毎日電話もしないのに何言ってるんだ」


私はちゃんと彼の大事な存在で、一応ちゃんとした恋人だったみたい。
確かに事実だけ見ればそうなんだけど私は自信がなかったんだ。
始まりが始まりで、やってることはSMだから大事に思われてるのか違うのかわからなくなることだってある。
だってSMなんて一般的に見たら、相手を大事だと思ってやってる行為には見えない。
私にはそれが快感だから問題ないはずなんだけど、自分でも時々わからなくなるときがあって・・・
彼は本当に私が大事なのか、可愛いがるためにやってくれてるのか。
本当は彼にとっての私はただの都合のいい存在なんじゃないのか。

どれもこれも冷静に考えればわかることなのにね。
ただの都合のいい存在なら、毎日おしゃべりなんてしてくれない。
私が泣いたり機嫌が悪かったりすると、根気よく話を聞いてくれて私が落ち着くようにしてくれる。
寂しいと訴えれば仕事がどんなに忙しくてもちゃんと時間を空けてくれる。
彼はちゃんと行動で示してくれていたのにね、不安がりの私はいつもダメダメ。

でも言えてよかった、泣いてよかった。
これからは何か言いたいことがあるときは溜めてしまわずにちゃんと言おう。
彼にとって自分が一応特別だったんだと知れたことがとても幸せ。


このことがあって泣き疲れたのと安堵で眠った翌朝、生理がきてた。
あれ・・・これじゃあまるでいつもの生理前のグズグズじゃないか!
何かもう・・・やっぱりだめだめだなぁ・・・。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://cryformoon.blog15.fc2.com/tb.php/187-5ccd4ef7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © Hana.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。