FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの感謝

今年も残すところあと一日、早いものですね。
奏さんは今夜からお出かけなので、いつものおしゃべりもしばらくはできません。
でも最近は夜遅くまで、今日は出かける寸前までたくさん話をしてくれました。

ありがとう、奏さん。

はっきりとは言わないけど心配してくれてるんだよね。
私は諸々の事情で帰省もできないし、仲の良い友達も帰省や新婚さんだったりで会えないから。
年末年始も一人で仕事してる私が寂しくなるんじゃないかって。
あまり言葉にはしない奏さんだけど、その気持ちは伝わってきます。
年明けたらゆっくり時間作るからって約束してくれてありがとう。
今年一年間たくさん可愛いがってくれて、たくさん虐めてくれて本当にありがとう。
奏さんのおかげで今年はほんの少しだけ強くなれました。
どうぞ来年も奏さんの側にいられますように、祈っています。

それからこのブログを見に来てくれた方、コメントをくれた方も本当にありがとうございます。
自分の普段隠している部分ばかりを書いているこのブログを好んでくれる方がいるのは嬉しい。
ここに書くことで気持ちを整理できたり、奏さんにわがまま言わずにすんだことがたくさんありました。
このブログを始めて本当によかったと思います。
こんな拙い文章しか書けない私ですが、よければ来年もまた覗いてやってください。
今年出会えた全ての方がよいお年を迎えられますように。

たくさんの感謝を込めて。

Merry X'mas

lrg_10127848.jpg


毎日忙しく過ごしているうちに、もうクリスマスなんですね。
生憎奏さんも私もお仕事が立て込んでいるので会うことはできませんが・・・
何となく街がにぎやかで、幸せそうな雰囲気が漂っているのはいいものです^^

日々大変なことも多いけど、クリスマスくらいは笑顔で楽しく過ごしたいですよね。
私もしばらく奏さんに会えない寂しさなんかは忘れて今日はケーキでも食べようと思います。

今夜二人の方も一人の方にも、素敵なクリスマスの夜が訪れますように。
I wish you a Merry Christmas ♪

Let It Be

先月くらいでしょうか、奏さんのお部屋にお泊りに行ったときの話。
その日私は少し貧血気味でお出かけ先で体調を悪くしてしまいました。
奏さんに「寝なさい」と言われ、申し訳ないと思いつつもありがたくお昼寝させてもらいました。
目が覚めたら体調も回復していたので食事をして、お茶を片手にベッドの上で二人でテレビ鑑賞。

その時テレビでビートルズの特集をやってたんですよね。
私も特別にビートルズが好きというわけではないけど、やっぱり名曲が多いから聞いていて楽しい。
その番組自体もよく作られていて、所々にビートルズの曲が流れてきて感じのいいものでした。
最初は並んで見ていたのだけど、途中から奏さんは私を足の間に入れて抱っこしてくれました。

奏さんの胸に体を預けて、テレビの内容に関して時々言葉を交わしながら少し笑って。
しばらくたって重くないかなと気になって体を離そうとすると、奏さんは黙って私を引き寄せて元の体勢。
そんな時テレビからちょうど私の大好きな『Let It Be』が流れてきて、そのメロディーを聞いていたらなぜか私は泣きそうになってしまいました。
そんなことで泣きそうなんてまるで高校生みたいですよね。
でも幸せで切なくて、背中に感じる奏さんの胸が暖かくて今にも泣いてしまいそうでした。

大したことじゃない、ただの日常の一コマ。
でもなぜか思い出すと胸がギューッと締め付けられるように幸せで切なくなる一コマ。
奏さんと過ごす日々や、奏さんがくれる言葉にはそんなものが多いです。
そんな幸せを忘れないように私はブログを書いているんだと思います。
これからもたくさんたくさん、こんな思い出が増えていきますように。


おまけ→『Let It Beの和訳

浮気心?

今週の週末は奏さんとまったりと過ごしました。
実は先週も会いに行っていたのだけれど、昨日は奏さんのお仕事の都合で私の地元での逢瀬。
奏さん忙しそうだったのであまり期待はしていなかったのだけれどちゃんと時間を作ってもらえました。
先週は一日虐められっぱなしだったけど、今回は何だかとってもゆっくりまったり。
久しぶりにたくさんおしゃべりして、ペタペタくっついて幸せな夜でした。

そんな奏さんとの会話の中で、奏さんが「たまに他の子とやりたいなぁと思うことがある」と聞きました。
全く正直な人、そういうことは言わないで、黙ってこっそり遊んじゃえばいいのに。
でもをそれをしないで正直な気持ちを私に言っちゃう奏さんが好きだったりもするんですが・・・
それについてどう思うか聞かれました。

「前はすごく嫌だったけど、最近はそうでもないかなぁ」
「そうなの?」
「どうしてもしたかったらしてきてもいいよ?でも絶対私とのほうが気持ちいいと思います」
「それはそうだろうなぁ(笑)」

これは本音半分、強がり半分。
だって新鮮さを求められたら、そこはどうしても負けてしまうと思うから。
それに男性の他の人とやってみたいと思う気持ちはどうしても止めようがない気がするんですよね。
実際やってしまうかどうかは別として。
だからまぁ、そこをあんまりジタバタしてうるさく言っても仕方がないと最近思うようになりました。
もし奏さんがどこかで遊んできたときに、やっぱりHanaがいいなぁと思ってもらえるようになるしかない。

でも他の人と遊んできて平気かというと全然そういうわけじゃないですけど^^;
今日奏さんを見送ったあともこのお話がちょっとだけ胸にチクチクしてるのがその証拠。
だって私は奏さんが大好きだから、奏さんが他の女性に触るのを想像しただけでキーッってなっちゃう。
そんなことをモンモンと考え続けて泣きそうになって出た結論は「ダイエット頑張ろう」です。
最近忙しくて、ダイエットが疎かになって少しリバウンドしちゃったんですよね。
だからもっと頑張って、ちょっとでも綺麗になって奏さんが他に目がいかないようにしないとね。
前みたいに一人で考えて落ち込んでウジウジになったりしません。
こんな風に思えるようになっただけでもちょっと強くなれた気がします。

大丈夫、奏さんは不用意に私を傷つけるようなことはしない。
そんな奏さんと少しでも長く仲良しでいられるように綺麗になりたいと思います。
こんなことを思いながらも、今日つい大好きな甘いものを食べてしまった自分にちょっと反省・・・

父の背中

sky


先日招かれた友達の結婚式での一枚。
前日まで雨だったのに、当日は晴れて友達のドレス姿がとても綺麗でした。

師走

※この下は性的な表現を含んだ文章です、18歳未満の方は回れ右
Copyright © Hana.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。